女性の生命保険って何?どんなものがあるの!?@ 乳がん、卵巣がんなど

保険の中には「女性専用」として販売されている商品を見かけますが、一般的な商品と比較してどのような違いがあり、また加入者にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

まずもっとも大きな特長は、こうした商品の場合は女性特有の病気に対する保障を厚くしているという点が挙げられます。

 

この女性特有の病気とは「乳ガン、卵巣ガン、子宮ガン、卵巣の良性新生物、卵巣機能障害、子宮内膜症、子宮筋腫、妊娠の合併症、流産、分娩の合併症、多胎分娩」などがあります。

 

改めてみてみると女性ならではの病気には多くの種類があり、これらを広く厚くカバーしてくれる女性専用の商品には非常に大きなメリットがあるといえますね。

 

ただ商品により適用される範囲は異なりますのでご自身の求めるところに応じて選択することになります。

 

商品の種類としては「定期型、終身型」と2種類があり、保障内容・保険金・保険料などの違いがありますのでご自身にぴたり合う物を自由に選ぶことができます。

 

なお女性専用の商品を選ぶ際に一つ注意しておきたいのは、長い人生の中では今求めたいところも将来的に大きく変わってくる場合もあるという点です。

 

若い頃の経済状況や、その後の結婚や退職、また子供が生まれて育つまでの期間などなど、それぞれの時期で保険に対するニーズは大きく異なりますので、必ずしも女性専用の商品が良いというわけではありません。

 

途中で切り替えた方が良いケースもしばしばありますので、FPなどに相談しておくと良いでしょう。

 

 

【人気記事】
【9割の人がよくやる】保険相談の3つの致命的な間違い!!とは!?

女性の生命保険って何?どんなものがあるの!?@ 乳がん、卵巣がんなど関連ページ

出産と生命保険、医療保険@何に加入すれば!?
出産後の保険加入について徹底解説しています。