アフラックの学資保険@【学費の工面】知らないと損する保険料払込免除特則

アフラックの学資保険は、子供の将来に向けて貯蓄がしっかりとできる保険として知られています。

 

この貯蓄型を売りにしている保険は様々あるのですが、ポイントとなるのは実際に支払った保険料と支給された総額の保険金に違いがあるかという点で、当然ながら支給された保険金の方が多ければそれだけ大きく得をすることになります。

 

例えば子供が誕生すると共に加入した場合、大学卒業までの間に支払われた戻り率で換算すると111.3%に達するケースもありますので、この場合は元もとの資金が11.3%プラスで戻ることになり、銀行に預けておくよりも間違いなく得をしているといえます。

 

またアフラックの学資保険は、保険料の払い込み期間と学資年金の受け取り開始年齢については「17歳払済、18歳払済、10歳払済」から選択することができ、それぞれの進学時期に間に合うように支給の時期について選ぶことができます。

 

さらに保険期間中には様々な事態が発生することも考えられ、中には保険を契約していた保護者の方がなくなるという場合もありますが、アフラックの学資保険ではそうした場合に備えることができます。

 

保険に契約する際には保険料払込免除特則と呼ばれる特則を契時に付加させることができて、この場合は以降の保険料の払い込みが免除される一方で保障は継続されることになりますので、親にとっても子供にとっても非常に大きな安心感を得ることができます。

 

また死亡のみならず高度障害状態や身体障害状態などの場合でも適用されます。

 

 

【人気記事】
【9割の人がよくやる】保険相談の3つの致命的な間違い!!とは!?

アフラックの学資保険@【学費の工面】知らないと損する保険料払込免除特則関連ページ

アフラックの死亡保険@【特徴を解説】あなたに合っているかチェック!?
アフラックの保険商品を徹底解説しています。 終身保険(WAYS)、三大疾病保障終身保険、家族生活保障保険(GIFT)・・・など色々有りますが、それぞれの特徴を解説します。